採用情報

先輩社員の声

社会に必要とされる仕事をしたい

国際教養学部 国際教養学科卒
2015年入社

航空事業本部
西田 萌乃

お客様、先輩から学び、業務に活かしています。

主な業務内容は、打合せ資料や伝票の作成と整理、チャーター業務です。まず資料作成、整理に関しては、定期的な会議の資料や、社外の方に向けたビジネスジェットを紹介する資料などを作成します。その中でエクセルやワードの詳しい使い方を学び、上司から提示されたイメージを書類として作っていきます。さらにそれらの資料をいつでもすぐに見返すことができるよう、それぞれファイリングするのも私の仕事です。

チャーター業務は主に先輩の補佐ですが、お客様の希望を元に海外の航空会社と連絡を取り、見積一覧、そして運航後には請求書を作成します。海外とのやりとりは主にメールです。相手からのメールや先輩が送るメールなどを見て、英語の言い回しや語彙、用語を学び、自身のメールに活かしています。

自分の成長を感じられるとやる気が上がります。

現在はビジネスジェットに関わる業務を行っています。ビジネスジェットは普段馴染みのない存在だと思いますが、これからの日本経済に大きく影響を及ぼし得る存在です。そのような事業に携わっているということは、私の自信につながっています。また、私は航空の専門知識を持たずに入社したのですが、先輩の営業回りに同行する度に会話の内容を理解出来るようになり、自分の成長を感じられるとやる気が上がります。

仕事を通じての目標としては、社会に必要であると思われる企業になれるよう仕事をしていくことです。そのために、疑問点や、英語のビジネス的な表現方法など、小さくてもわからないことは積極的に先輩へ質問しています。まずは自分が必要としてもらえる存在になれるように成長し、今後は新しい仕事にも自分からチャレンジしていこうと思っています。

1日のスケジュール例

8:30
出社。取引先や社内のメールチェック、その日の業務内容の確認
9:30
海外からのメール対応、チャーター見積書の作成
12:00
昼休み
13:00
次回会議打合せ、会議資料作成
15:30
簡易的な帳簿の作成、請求書入力等の事務処理
17:30
退社

学生の皆さんへ

何事にも自分なりに精一杯取り組んで、成功も失敗も自分の糧にしていってください。