お知らせ

『中期経営計画 TSUCHIYA GLOBAL INNOVATION 2026』策定に関するお知らせ

2021年8月24日

『中期経営計画 TSUCHIYA GLOBAL INNOVATION 2026』策定に関するお知らせ

 

   TSUCHIYAグループは、2021年8月から5年間を期間とする『中期経営計画TSUCHIYA GLOBAL INNOVATION 2026』を策定しましたのでお知らせ致します。
   計画ではコロナ禍の収束の道筋が見えない中、感染症対策と事業活動の継続、更には社会から求められる新たな営業・生活スタイルへの対応戦略と、グループ合計売上高目標1,100億円を掲げております。「DXの推進」、「働き方改革の推進」等を基本方針に定め、さらなる企業価値の向上に努めてまいります。皆様におかれましては、ご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

<概 要>
1.基本方針
①   グループ売上高目標1,100億円
②   DXの推進
③   働き方改革の推進
④   人財の確保
⑤   BCP対策の強化
⑥   CX戦略
⑦   SDGs達成への貢献

 

2.重点戦略
①   収益源の多様化、安定した経営基盤の確保  
      企画提案力強化による高収益モデルの確立/不動産事業の運営体制の構築 等
②   事業展開を支える組織の整備
      事業展開に即した人財開発の強化/サポート制度の充実
③   DXを活用したビジネスモデル/働き方改革 
      DX技術、ツールの活用/設計提案力の強化
④   グローバル人財/発想・実行力の高い人財育成/英語を中心とした外国語教育の強化
      ダイバーシティ推進/重点的な英語教育の実施 
⑤   最適な生産体制の構築
      社内人財の流動化/業務効率化、時間外労働の削減
⑥   リスク管理体制の整備
      BCP対策の強化/情報セキュリティの強化
⑦   CX戦略
      アンバサダー、キャラクター等によるイメージ戦略
⑧   SDGs達成への貢献
      企業価値の向上/持続可能な社会に向けた取組

 

以 上