お知らせ

『こどもオーケストラin Okinawa』を開催致しました

2019年12月6日

 

一般財団法人 土屋環境教育振興財団
TSUCHIYA株式会社


『こどもオーケストラin Okinawa』

 

 土屋環境教育振興財団では、地球環境や生態系保全の啓発活動として、こども食堂やこども大統領選挙などの「こどもシリーズ」という環境イベントを毎年開催しています。
 今回はその一環として、2019年11月30日(土)晴天の中、沖縄県糸満市の「うちなーファーム」において沖縄の小学生を対象にした環境イベント『こどもオーケストラin Okinawa』を開催し、小学生53名、保護者50名の計103名の方々にご参加いただきました。
このイベントは、私たちが直面している様々な環境問題に向き合い、沖縄の自然環境を守るために何ができるかを、体験を通じて参加者の皆様に考えて頂くものです。
 最初に“資源”とは何かについて、沖縄の自然を例にしながら「しかたに自然案内」代表の鹿谷 麻夕さんより講義を受けた後、木工作家の古我知 毅さんの指導の下、建築廃材から沖縄の伝統楽器の三線を作成しました。ランチタイムでは「浮島ガーデン」代表の中曽根 直子さんによる食育講義を受けながら、沖縄の自然に優しいスペシャルランチを堪能しました。ランチ後の休憩時間には楽器作りに励む子もおり、夢中になって取り組む姿が印象的でした。午後には作成した三線を練習した後、元レミオロメンの藤巻 亮太さんと三線奏者の仲村 奈月さんの音楽ライブや、子供たちとの全体演奏「島唄」の発表会を行いました。発表会は大変盛り上がり、会場は一体感と感動に包まれました。
 今回のイベントは、それぞれのテーマが環境問題につながっており、親子で地球に優しい生活スタイルについて考えて頂く良いきっかけになったかと思います。なお、このイベントの様子はFMラジオJ-WAVEにおいて2020年2月24日18:00~、ラジオ沖縄にて2020年2月26日17:00~放送いたします。是非ご視聴ください。
 最後になりますが、今回のイベントを無事終えることができ、関係者の皆様には、厚く御礼申し上げます。

 

 

 資源についての講義

 

 

 三線作成

 

 


 集合写真