お知らせ

一般事業主行動計画の公表について

2015年4月1日

TSUCHIYA株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を策定しましたので公表いたします。


TSUCHIYA株式会社 一般事業主行動計画


(行動計画)
社員が仕事と子育てを両立するために、社員の能力を十分に発揮できる働きやすい職場環境の整備を行うとともに、次世代育成支援についても地域に貢献できる企業となるため、次のように行動計画を策定する。

 

1. 計画期間
平成27年4月1日から平成30年3月31日までの3年間

 

2. 計画内容


目標① 子供が生まれる男性社員に、出産直後から連続3日間の休暇を取得するよう休暇計画の作成を勧め、休暇取得を働きかける。
※目標達成のための対策
(1) 育児に関する諸制度について、朝礼・会議・社内報等を通じ定期的に周知を図る。
(2) 所属長を対象に育児に関する意識調査を行い、目標達成度を確認する。
(3) 子供が生まれる男性社員を事前に把握し又、所属長に確認の上本人に休暇計画を作成させる。

 

目標② 計画期間中に、育児休業の取得状況を以下のとおりとする。
男性 取得者3人以上
※目標達成のための対策
(1) 全社員に行動計画の内容について周知をする。
(2) 会社として育児休業取得を奨励し、社内報等で通知する。

 

目標③ 所定外労働を削減するための週2日のノー残業デー制度を維持、厳守する。
又、年次有給休暇の取得促進を図る。
※目標達成のための対策
(1) 社内報を活用した周知・啓発の実施、管理職に対する研修を実施。
(2) 各部署・作業所において設定しているノー残業デーを維持、厳守する。
(3) 有給休暇取得推進日を設け、より取得が容易になるようにする。
(4) バケーション休暇制度を設け計画的に取得させる。